インターネット広告で使われるSEO

SEO(Search Engine Optimization)とは、日本語に訳すと検索エンジン最適化となります。

インターネット広告にたどり着く手段のほとんどは検索エンジンであり、検索結果でインターネット広告が上のほうに表示されれば、それだけアクセスしてもらえる確率が格段に高まります。

そこで、検索エンジンの傾向を掴んでより上位に自分のインターネット広告が表示されるように工夫をする必要が出てきます。これがSEOです。

SEOの方法としては、検索エンジンに引っかかりやすい単語をサイト内に大量に羅列したり、関連性の薄いサイトに目的のサイトへのリンクを掲示するなど、様々な方法があります。

しかし、過剰なSEOは検索エンジン側からペナルティを科せられる可能性がありますので、製作者は自重するべきです。

menu

TOP seo seo対策とは seo会社 seoのリスク seoの基礎 ホームページ制作 リスティング広告